こんにちは。園長の菊地です

ごあいさつ

 当幼稚園は、社会や親の共通の願いである、伸び伸びと健康でたくましい子に育てることをモットーとし、めまぐるしい社会情勢の中で大切な幼児期を、どのように導くか研究を続けております。

 その結果、幼児の体験により得たものと、本やその他によって得た知識とを比較すると、前者がはるかに優れていることがわかりました。・・・聞いたものはすぐ忘れ読んだものはうろ覚え、体験したものは一生忘れない・・・ また、体得に至る経過が幼児期の成長に重要な位置を占める事もわかりました。

 簡単にマスターできるものと努力しなければマスターできないものとでは、経験の価値が違います。とかく嫌いなこと、困難なことにぶつかると、それから逃げようとする傾向になりがちです。楽しいこと、苦しいことを交ぜ合わせながら、努力することの素晴らしさや充実感を味あわせたいと思います。更に、物事に対する取り組み方、熱意・根気なども養っていきたいと願っております。

 幼児の夢と希望を膨らませる大型遊具で思いっきり体を動かし、協調性と円滑な交友関係育成をはかりたいと意欲を燃やしております。厳選された教育の場を与えることにより、社会性の訓練と自信を身に付け、生活していくための基礎を培っております。

 砂の上でどんなに素晴らしい建物を築いてもすぐ壊れてしまいます。幼児期には丈夫な土台を作ることが大切です。適当な刺激を与えながら、職員一同、力を合わせ、幼児のもつ無限の可能性を引き出すことに全力を注いでおります。

 更に、親と子と教師とが一体となり、愛情あふれる一貫した教育体制を整え、規律正しい躾も大切に考えております。

 思いを同じにし、当園の教育方針に賛同される方々のご入園をお待ちしております。